• ホーム
  • ショップ
  • ブランド
  • ブログ
  • お問い合せ
  • ログイン
  • カートを見る

JOHN GLUCKOW
Seaman's Shawl Sweater

アイテム情報

肉厚な生地のショールカラーニットセーターです。

今回のテーマ、"Live Free or Die"の主人公である、ユリシーズ・スペンサー・アダムスの母親が彼に編んであげたニットとなります。

生地はウール100%の糸で、太い糸でローゲージニットのように編み込んだ"ふっくら柔らかくもっちり弾力"のある生地となります。

首周りが細めで保温性が高く、スッキリとした佇まいです。

ザックリとした編み目で、伸縮性とフィット感のある着心地の良い一着です。

………………………………………………………………………

【カラー】Earthen Grey

【モデルサイズ】◆178cm 62kg でサイズ S 着用。

………………………………………………………………………

【SIZE】
◆SIZE/ S
身幅 :50cm 着丈 :59.5cm 肩幅 :44cm 袖丈 :64cm

………………………………………………………………………

◆SIZE/ M
身幅 :55cm 着丈 :61.5cm 肩幅 :46cm 袖丈 :66cm
……………………

"Live Free or Die"

この物語の主人公、ユリシーズ・スペンサー・アダムスの所属した部隊のモットーでもある"Live Free or Die" これは独立戦争の際のある将軍の名言の引用であり、アメリカの哲学を表す文言でもあります。

もともとは「自由のためならば死ぬまで戦う」という意味であるが、アダムスの仲間たちは「自由」を他の方法で表現。

アラスカの寒さと荒廃は耐え難いものであり、その厳しい環境で生きるダッチハーバーの男達は、限られた方法でストレスを解消していた。

彼らが生きる小さな町のバー「ブラッキーズ」は基地の町で唯一酒が飲める施設でありながら、度々勃発する喧嘩で武器として使われることがないよう、椅子などが置かれることはなかった。

そして「プレジャー・アイランド(喜びの島)」は地元の売春宿で、孤独な船員たちは安い金額で刹那的な慰めを得ることができた。
男達は 「"自由"に生きて」戦争を生き延びていました。

………………………………………………………………………

今回のアダムスの冒険の数々を共にした2017 AWコレクションは、"John Gluckow"ブランドの精神を表しています。

高品質、良いフィット感、ユニークなデザインが、歴史に対する鋭い目線と、現代の世界で偉大に見える衣服を作るための献身と並んでいます。

アダムスの部隊のモットーが「Live Free or Die!」であったように、私たちのモットーは「Ancient & Modern」です。

それぞれのコレクションすべてに、そしてそれぞれの作品すべてに、私たちが吹き込む歴史とスタイルを楽しんでくださっていることを願っています。

サイズガイド

シャツ:肩幅・袖丈・着丈・身幅

ボトムス:ウエスト・胯上・胯下・裾幅

ブランド紹介

loading...

価格

35,000円(税込37,800円)

カラー

バリエーション

ご購入数

[ ご注意事項 ]

*すべて実寸サイズです。一点一点多少の誤差が生じる事をご了承下さい。
 当店の採寸方法はサイズガイドを参照して下さい。

*PCや携帯の画面上で表現できる色は、お客様のご使用頂いているパソコンの
 モニターによって、実物とは見え方が変わる場合がございますのでご了承ください。

*商品在庫は実店舗の在庫と共有しています。
 在庫調整は常にしておりますが、売り切れの場合もございますのでご了承ください。